遺品整理士とは?〜実際どんな仕事!?どんな資格!?〜 - 遺品整理マイスターズ

MENU

失敗しない遺品整理業者に依頼するための方法

更新日:2019/9/23

遺品整理マイスターズでは、初めて遺品整理を行う方が遺品整理士が在籍する優良の遺品整理業者や近くの遺品整理業者を選べるように遺品整理の料金や口コミ、評判でランキング形式にてご紹介しております。
遺品整理だけではなく、生前整理や特殊清掃、ゴミ屋敷片付けなどのサービスについても比較しております。
遺品整理の仕方や時期などの遺品整理に関わる知識や情報も合わせてご確認ください。
遺品整理で働きたい方は求人情報やアルバイト情報も確認しましょう。

遺品整理士とは

<%遺品整理士%>

遺品整理士とは、一般社団法人遺品整理士認定協会の運営する資格であり、この仕事は、遺族としっかり連携を取って遺品を整理するだけでなく、リサイクルや産業廃棄物といったものの廃棄に関する知識を持っておくことで、いらなくなった遺品を正しく処理するという役割を持っている仕事です。遺品整理士認定協会で資格を取得すると遺品整理士として認められ、認定証書が発行されます。遺品整理認定証書は遺品整理士認定協会に加盟することになりますので、協力指定店として遺品整理業を営むことができます。また、遺品整理士認定協会では社会貢献を進めております。一例として、日本乳がんピンクリボン運動等に寄付をしたりと日本全国の社会貢献を進んで参加しております。遺品整理業を営む業者の中には協会から優良事業所として紹介している企業があります。遺品整理業界の中にはまだ法整備がしっかりとできていない現状があり、遺品整理士の中には悪徳業者もいるのが現状です。協会では遺品整理士の健全化や適正価格、適正サービスに積極的に取り組んでおり、実際に依頼する方へ遺品整理を安心且つ信頼できる遺品整理士を紹介することが目的となっております。

スポンサーリンク

 

※遺品整理士の資格を持った方がどういう働き方をしているのか事前にチェックすることをオススメします。
全国の遺品整理業者を探す

 

このページの目次へ戻る

 

遺品整理士が有名となった映画

岡田将生と榮倉奈々が主演映画のアントキノイノチは遺品整理業者「クーパーズ」アルバイトとして遺品整理の仕事を通じて、故人の命を真剣に向き合い、死の苦しみと共に成長していく姿を映画にしたものです。下記動画は予告動画となります。

 

 

このページの目次へ戻る

スポンサーリンク

今後求められる存在となる遺品整理士!?

高齢者の増加と核家族化により、高齢者の孤独死が社会問題化しています。また、未婚の方の増加により、今後さらに孤独死が増加することが懸念されています。その他、子供も高齢であるために、実家の遺品整理ができない方も増えています。
そのような状況で注目を集めているのが、遺品整理士です。遺品整理士とは、その名の通り故人の遺品を整理する資格を持った方を指します。遺品整理士の資格を持っているため、遺品を適切かつ丁重に取り扱い整理することができます。
遺品整理士が今なぜ必要かというと、法整備が整っていないことで起こるトラブルを未然に防ぐためです。孤独死の増加とともに、遺品整理業者も増加しています。中には不法投棄をする業者や高額な費用を請求する業者、遺品を粗末に扱う業者などもおり、業界の健全化の必要性が高まっていました。そのため、正しい知識を身につけた遺品整理士を設けることにより、多くの方に安心して利用してもらうことを目指しているのです。
正しい知識と適切な整理を身につけることにより、今後遺品整理士は多くの方から求められる存在となります。また、運送業やリサイクル業などの副業としても、業界から注目されています。遺品整理士を持っている業者と持っていない業者では専門的知識が大きく違うため、遺品整理士を持った方はお客様へ安心感・信頼感を提供ができます。
遺品整理士の資格の合格率や難易度は?

このページの目次へ戻る

 

遺品整理士をもっと詳しく知りたい方はこちら

 

 

スポンサーリンク

関連ページ

誰でも就職やアルバイトはできるの?遺品整理の求人情報と仕事内容とは? - 遺品整理マイスターズ
遺品整理の求人情報はニーズはあるものの、大手求人サイトに掲載している数は少ないです。就職やアルバイトを希望の方がスムーズに探すことができるようご紹介しております。遺品整理士の資格は必要なのか、具体的な仕事内容は?などぜひ参考にしてください。
遺品整理士の「合格率」は?「難易度」は?合格者の声から成功ノウハウをご紹介 - 遺品整理マイスターズ
遺品整理士の合格率は65%程と比較的易しい資格となります。実務経験も必要がない為、勉強することで試験に合格することができます。しかし、一番大事な事は試験に合格することではなく、遺品整理とは何か?お客様の思いに共感する心が重要になっていきます。
遺品整理士の資格取得方法と試験内容 - 遺品整理マイスターズ
遺品整理士の資格取得方法は遺品整理士認定協会の認定試験に合格することです。遺品整理士の資格でお客様からの信頼を得ることができ、遺品整理を行う方は是非資格取得を目指しましょう。
遺品整理士の年収の相場を徹底分析|えっ!!こんなに給料高いの!? - 遺品整理マイスターズ
遺品整理士という仕事が注目を浴びています。遺品整理士の年収はやり方次第では相当高い年収になります。少子高齢化社会問題により、今までは家族で亡くなった方の遺品を整理してきましたが、家族がいない場合や家族では遺品の整理ができないなど遺品整理業者に依頼することが多くなっております。
遺品整理の開業方法とや起業方法|遺品整理で独立を考えている方へ - 遺品整理マイスターズ
遺品整理で開業や起業、独立を考えている方へ開業の準備に必要なものから成功するためのノウハウをお伝えさせて頂きます。