見なきゃ損する遺品整理に関するお役立ち情報 - 遺品整理マイスターズ

MENU

遺品整理を依頼する前に必ずチェックすべきポイント

実家の片付けや遺品整理でお悩みを持った方いませんか?

こんな方にオススメです!
親の家の片付けがなかなかできない。。
実家の整理をしたいけど、実家が遠い。。
遺品整理の仕方がわからない。。
片付けのプロにお願いをしたい。。
どこの遺品整理業者が良いのかわからない。。
遺品整理を行う時期がわからない。。
遺産の処理の仕方がわからない。。
孤独死の処理のやり方がわからない。。

見なきゃ損する遺品整理に関するお役立ち情報 - 遺品整理マイスターズ記事一覧

 

遺品整理とは、故人が生前使用していた品や集めていた品などを心を込めて整理していく作業のことです。この遺品整理は、時に急を要する場合があります。それは故人が賃貸アパートなどの賃貸住宅に住んでいた場合です。そういった場合、法事の後に速やかに遺品整理を行い、退去手続きを済ませる必要がありますが、法事後も何かと忙しく、またご遺族の中には「まだとても遺品整理する気持ちになれない」といった事情を抱えている方も...

 
 

遺品整理のお問合せから作業完了後までの全体の流れをご紹介させて頂きます。遺品整理の依頼の流れの中で必ずチェックするべきポイントを記載しておりますので是非参考にしてください。遺品整理のトラブルも多発している中、トラブルが起きる原因は遺品整理業者と依頼する方の相違が多くあります。遺品整理を依頼する方は遺品整理の流れを把握し、確認するべきところや言った言わないなど相違がないよう、スムーズな取引ができるよ...

 
 

遺品整理に必要な許可証を持っているか!?料金システムの明確さ必ず相見積もりの後に依頼する業者を決める

 
 

価値ある遺品を相場以下の価格で「不当な買い取り」をされるトラブル!?悪質な「高額請求」!見積もりの4倍の請求なんてことも!?不法投棄する悪質な遺品整理業者のせいで、あなたも法的責任を問われるケースがある!?遺品整理業者が高価な貴金属・貴重品を無断で回収!?大切な遺品を廃棄品として事務的作業!?遺品として残したいものを処分された!?

 
 

近年遺品整理の依頼をすることができる業者が非常に増えていますが、中にはお焚き上げ供養を行っているところもあります。このお焚き上げ供養とは、故人が最後に使っていた衣類や布団といったもののほか愛用していた品々を供養するものです。お葬式の時に使った遺影や弔電、灯篭を供養することも可能で多くの人がこういった作業を依頼しています。遺品整理業者にお焚き上げ供養をしてもらう品を持ち込むという方法はもとより、宅配...

 
 

遺品整理と相続放棄には深い関係があることを知っていますか?普通に遺品整理をしてしまったばかりに、相続を放棄できなくなってしまったり、高額な賠償請求をされてしまったりするケースがあります。その理由は、遺品整理をしたことによって、あなたが勝手に「相続人」になってしまうからです。故人の方が知らない間に借金をしていたり、故人の方が孤独死や自殺をしてしまった場合、賃貸の復旧が必要で大家さんから清掃や保証金な...

 
 

悪徳遺品整理業者が行なう手口としてよくあるのが「追加料金の請求」です。これは、見積もりで「安いな」と思わせておいて、作業後にその3倍や4倍以上の高額な追加料金を請求するというような手口です。見積書に追加料金発生の可能性について記載してあったり、正当な理由があっての追加料金の請求であれば仕方がないかもしれませんが、悪徳遺品整理業者の場合は適当な理由で高額な追加料金を請求してきます。また、遺品整理の相...

 
 

都道府県ごとに遺品整理の料金の相場をまとめましたので、あなたのお住まいの地域を選んでください。北海道北海道 東北青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島 甲信越・北陸山梨 長野 新潟 富山 石川 福井 関東東京 神奈川 千葉 埼玉 茨城 栃木 群馬東海愛知 静岡 岐阜 三重関西大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山中国岡山 広島 鳥取 島根 山口四国愛媛 香川 高知 徳島九州福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 ...

 
 

遺品整理を業者に依頼する場合には、業者から見積もりを取ってもらう必要があります。遺品整理にまつわるトラブルを回避するためには、この見積もりというのがひとつのカギになります。見積書を作成してもらったら、その内容にしっかりと目を通していきましょう。項目の中で何かわからないことがあれば、どんな些細なことでも担当者に尋ねておくと安心です。例えば、「〜の場合は別途費用が発生いたします。」というような記載があ...

 
 

遺品整理に関するブログをまとめてご紹介します。遺品整理を行った方のリアルな声や遺品整理業者が語る遺品整理の現場はどういうものか、遺品整理の裏側まですべて丸わかりになるかも!?公式ホームページではなかなか言えない真実など、ブログではたくさん書いてあることがあります。遺品整理業者選びにも一つポイントになるかもしれません。ぜひ参考にして頂ければと思います。

 
 

遺品整理の時期(タイミング)は住宅によって変わります。故人にまつわるあらゆる品物を整理する遺品整理ですが、これを行なうタイミングとしてはいつ頃が適しているのでしょうか?そのタイミングを左右するのが、故人が住んでいた住宅の種類です。賃貸住宅に住んでいた場合、たとえ故人が亡くなって、そこに住む人がいなくなったとしても荷物があれば家賃が発生します。ですから早い時期に遺品整理を行なう必要があります。一方、...

 
 

遺品整理を業者に依頼した場合には、どのようなメリットを得られるのでしょうか。そのメリットについて紹介いたします。遺品整理がスムーズ終えられる故人が持ち家に住んでいた場合、スムーズな遺品整理が必ずしも求められるわけではないですが、故人が賃貸住宅に住んでいたとなると、速やかに遺品整理をして退去をする必要があります。そうしなければ、家賃がかかってしまうからです。しかし遺品整理のためにまとまった時間を取る...

 
 

遺品整理を依頼する方のほとんどは初めての方が多いです。どういう遺品整理業者が来るのか?費用はいくらかかるのか?丁寧に遺品の整理を行ってくれるのか?様々なことが不安に思うのは仕方ないと思います。遺品整理を依頼する前にインターネットでできるだけ多くの情報を手に入れることをオススメします。下記では実際に遺品整理を依頼した方がどういうことが不安だったのか、その解決策として気を付けた方が良いことをご紹介して...

 
 

遺品整理と不用品処分には、似ている部分もありますが本質はまったく異なります。不用品処分は、文字通り「いらなくなった物を処分する」という作業になります。一方、遺品整理を通しても、いらなくなった物は処分されることがありますが、故人の身の回りの品や大切にしていた品を扱うわけですので、単純な不用品の処分作業とはその内容が異なります。ご遺族が「残しておいてほしい」と思う物はそのまま残しておき、場合によっては...

 
 

遺品整理を行なう業者が増えてきたのは、比較的最近になってのことではないでしょうか。「核家族」や「独居老人」などの社会的背景により、業者に遺品整理を依頼したいというケースが増えてきてはいますが、その一方で自分たちで遺品整理を行なうというケースもまだまだ多くあります。業者に頼む必要性がなければ、自分たちで遺品整理を行ったほうが費用もかからずに済みます。ただ自分たちで遺品整理を行なう場合には、いろいろと...

 
 

遺品整理を行なうにあたっては、ご依頼者の方の立ち会いが必要になります。ただその立ち会いも、終日必要というわけではありません。作業開始前と作業終了後に立ち会うのが基本となっていますが、ご依頼者の都合によっては作業開始時の立ち会いが難しい場合もあります。その場合は、業者との相談のうえ、ご依頼者の立ち会いを待たずに作業を先行するといった対応も可能になります。ただ、こうした場面ごとの立ち会いというのは、信...

 
 

「遺品整理を利用したいと思っているけれど費用が気になる」と考えている方も多いのではないでしょうか。確かに、遺品整理の費用は決して安いとは言えませんから、そこも非常に気になってきますよね。そこで今回は、遺品整理の費用をなるべく抑えるためのコツについて紹介します。そのコツというのがズバリ「買取」です。遺品と言われる物の中には、まだまだ使えそうな物がたくさん眠っていることも少なくありません。それを遺品だ...

 
 

遺品整理を依頼する方が一番損をしてしまっていることは「遺品の買取」です。遺品整理業者の中には遺品の買い取りを同時並行して行ってくれる業者もいますが、ほとんどの業者は買取専門店ではないため、業者の言い値の安い買取金額で買取をしてしまいます。また、ご依頼者の知らないところで価値あるものを勝手に処分してしまったり、何も言わずに持ち帰り転売して利益も儲けている業者もいます。なぜこのようなことが起きるのかと...