遺品整理にかかる費用をできるだけ安く抑えるコツ - 遺品整理マイスターズ

MENU

遺品整理の費用を安くするために買取可能な品物は買取してもらう

<%%>

「遺品整理を利用したいと思っているけれど費用が気になる」と考えている方も多いのではないでしょうか。確かに、遺品整理の費用は決して安いとは言えませんから、そこも非常に気になってきますよね。

 

そこで今回は、遺品整理の費用をなるべく抑えるためのコツについて紹介します。

そのコツというのがズバリ「買取」です。遺品と言われる物の中には、まだまだ使えそうな物がたくさん眠っていることも少なくありません。それを遺品だからという理由だけで処分してしまうのは、実にもったいない話です。

 

今では可燃ゴミ・不燃ゴミの袋に入れて処分するにもお金がかかりますので、積み重なれば結構な額になります。
また粗大ゴミなどとして処分しなければならない物の場合、ひとつ処分するのにも結構なお金がかかってしまうこともあります。

 

一方、それらを買取に回せば、処分費用がかからないばかりか売ることができるわけですので、その分遺品整理にかかる費用を安く済ませることができます。

遺品整理と遺品買取を同時に行なうことも可能

遺品整理を依頼する前に、遺品買取を別で済ませておくという方法もありますが、それだと手間がかかってしまうという場合には、遺品整理と遺品買取を同時に済ませてみてはいかがでしょうか。
遺品整理業者の中には、遺品の買取サービスも提供している業者があるので、そういった業者に依頼すれば遺品整理と買取の両方を同時進行させることができます。

 

とにかく手間をかけずに済ませたいという場合にはその方法がオススメですが、納得の金額で買い取ってほしいという場合には個人的に遺品買取を別で済ませたほうがいいかもしれません。
そうすれば、例えば楽器なら楽器買取専門店に、ブランド品ならブランド品買取専門店にというように、自分の好きなように買取先を選ぶことができます。

 

またヤフオクメルカリなどを通して売れた時には、こちらのほうがおそらく取り分がグッと増えるはずです。

遺品の量が少なければ少ないほど費用は安くなる

引越しの時と同様に、遺品整理においても物の少なさと費用の安さは比例すると考えられます。ですからあまりに物が多く、このまま業者に頼んでしまえば費用がとんでもなく高くつきそうだという場合には、ご遺族の方ができる範囲であらかじめ遺品整理をしておくというのも、遺品整理の費用を抑えるテクニックと言えます。

 

また、遺品の中に再利用できる物が多ければ多いほど、費用を抑えられる可能性が高まります。資源として再利用が可能な物としては、「紙・衣類」「家電製品」「家具」「食器類」などが挙げられます。

 

これらの中には、国内での再利用が見込めない物もありますが、遺品整理業者の中には再利用可能な物を海外へと輸出するルートを持っている業者もあります。遺品の中に再利用可能な物が多いと判断された場合には、そういったルートを持っている業者を中心に注目してみてはいかがでしょうか。

 

遺品整理にかかる費用において、最も大きな割合を占めるのがゴミの処分費用と言われています。つまりその費用をできるだけ少なくすることができれば、遺品整理の費用を抑えることも可能になるのです。

まとめ

葬儀にたくさんの費用がかかり、遺品整理にはあまり費用をかけられないというケースも少なくありません。だからこそ、少しでも低価格で遺品整理を行なうためにも、今回紹介した「コツ」に是非注目してみてください。

 

すべて実行に移すのは難しくても、ひとつくらいなら実行しやすいのではないでしょうか。また遺品整理の費用を抑えるには、“見積もり結果の比較”というのも見逃せないポイントになります。

 

依頼前に見なきゃ損するお役立ち情報はこちら

 

関連ページ

2016年、高齢化社会で注目されている「遺品整理」とは?
遺品整理とは、ご遺族が亡くなった時や実家に残った遺品(故人が所有していたもの)を整理して、処分や形見分けなどを行うことです。遺品整理のやり方はご家族で遺品整理を行うやり方や遺品整理業者に依頼するやり方と2つのパターンがあります。
遺品整理のご依頼の流れ
遺品整理を依頼する流れを項目別に注意すべきポイントとともに記載しております。依頼する側も業者に対して、わかりやすくスムーズに伝えることで誤解のない遺品整理を行うことができます。依頼する前に流れを把握しておきましょう!
【悪徳業者急増中】遺品整理業者の選び方の判断基準はこれだ!
遺品整理を初めて行う方は必見!失敗しない遺品整理業者の選び方をご紹介します。遺品整理業者の中には悪徳業者もいます。業者の見分け方の判断基準・見るべきポイントを記載してあります。
2016年「遺品整理」で急増中の5つの「トラブル事例」とその解決策
遺品整理業者の中には少なくとも悪徳業者もおります。遺品整理業者でよく起きているトラブルの事例と解決策を紹介しますので、依頼をする前に確認してください。注意すべきポイントは、不当な買い取りや高額請求や不法投棄などが一番多いトラブル事例になりますので、気を付けましょう。
遺品整理のお焚き上げ供養とは?
遺品整理を依頼する際に故人の方が大切に残していた遺品を捨てることができないケースがあると思います。そんな時は、必ずお焚き上げ供養をすることをオススメ致します。
【遺品整理と相続放棄】えっ!!遺品整理したら、多額の賠償を請求された!?
故人の遺品整理をただ普通に行っただけなのに、故人の債権者から多額の賠償を請求されることがあります。「相続放棄」をしていない場合は相続人として財産や借金などを請求されるケースがあります。特に賃貸物件などは大家から請求されることが多く、相続放棄をする場合は遺品整理や処分には十分気を付けましょう。
悪徳遺品整理業者が行う最新の手口と回避方法
遺品整理業者が増え続けている中、良い業者だけではなく、悪徳業者も増えております。最新の悪徳業者が使う手口と回避方法をご紹介しますので、ご依頼する前に必ず確認してください。
遺品整理の料金相場表|全国の遺品整理業者約1,200社を調査
全国の遺品整理業者約1,200社の料金を徹底調査しました。都道府県ごとの料金相場をご紹介しております。あなたのお住まいの遺品整理の相場をチェックしてからお見積りを行いましょう。
遺品整理の見積もり時に注意するべきポイント
遺品整理でトラブルが起きない為にも見積書は隅々まで確認しましょう。わからない項目があれば、すべて質問することをオススメします。見積もり時に注意すべきポイントをご紹介します。
遺品整理に関するブログをまとめてご紹介!
遺品整理の現状や現実、遺品整理士の仕事ぶりなどまとめてご紹介します。遺品整理業界の裏側まですべて丸わかり間違いなし!
遺品整理を行う適切な時期やタイミングは?
遺品整理を行う時期はいつ頃が良いのでしょうか?お客様の状況によって異なります。遺品整理を行うタイミングをいくつかご紹介しておりますので、ぜひご確認ください。
遺品整理業者に依頼するメリット・デメリット
遺品整理をご自身や家族だけで行うべきか遺品整理業者にすべてをお任せするのかを悩む方も多いかと思います。遺品整理業者のメリット・デメリットをご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。
初めて遺品整理を行う人が不安に思う「3つの事例」
遺品整理を依頼するほとんどの方は初めてのケースがほとんどだと思います。遺品整理で現実にあった体験談から聞いた不安に思った事例をまとめましたので、ご確認ください。
遺品整理と不用品処分の違いとは?
遺品整理を依頼する方がよく勘違いしてしまうことが遺品整理と不用品処分です。遺品整理業者の中にも不用品処分をしてしまい、大切な遺品を処分してしまったという話をよく聞きます。事前に遺品整理と不用品処分の違いを調べておきましょう。
遺品整理を自分たちだけで行うコツは?
遺品整理を業者に依頼せず、ご自身や家族だけで行う方もいらっしゃると思います。ご自身で遺品整理を行う時に必要なモノやスムーズに遺品整理を行うコツをご紹介しております。ご自身で行うことは相当大変なことですが、故人に対して、感謝の気持ちを込めて遺品の整理することはとても良いことだと思います。
遺品整理の作業当日で気を付けるべきポイント
遺品整理で一番トラブルが起きる確率が高い時は遺品整理の作業当日です。遺品整理後に大切な遺品が処分されてしまったケースなど多々あります。気を付けるべきポイントをまとめましたので、ぜひご覧ください。
「遺品の買取」を依頼したら、逆に利益が出た!?
遺品整理を依頼する前に「遺品の買取」を買取専門業者に依頼することで遺品整理の費用を抑えることができます。少し利益が出たなんてことも!遺品の買い取りのメリットと依頼する際の注意点をご紹介します。